ウィルスバスターによるランサムウェアブロックについて2017年05月21日 07:41

表次郎で画像ファイルを扱った場合に
処理を終了しようとするとウィルスバスターがランサムウェアブロックと
いうブロックをしようとすることがあるかもしれません。

c:\users\[ユーザー名]\local\tempや
実行ファイル直下などでファイル名がhyoYYYYMMDDxx.jpgや
imgXXX.bmpのファイルに変更をしようとしています。

といった感じの内容の場合は表次郎の処理が作ったワークファイル
なので処理が終わったので削除しようとしているだけですので
許可してもらえればと思います。

しかし、ワークファイルを作成することもままならんという
ことだろうか?
どういう組み方をすればいいんだろう。
一応トレンドマイクロにもメールをしてみたので
どういう返事が返ってくるかですが
たぶん、まいどの返事で技術的なことはお答えできません。
だと思うが前はPDeskでもランサムウェアではなかったが
引っかかったんですよね。
一体何が原因かよく分からなかったですが。

以上のエラーが発生することはあるかもしれませんが
その場合は許可していただけたらと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sakuyablog.asablo.jp/blog/2017/05/21/8569540/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。